スマホ・iphone 趣味・教養

iphoneで撮影した動画をアプリを使って静止画を切り出す方法

更新日:


スポンサードリンク

この記事は約 2 分で読めます。

今やiphoneもかなり進化していて、

iphoneで動画撮影や写真撮影をする人も多いんじゃないでしょうか??

 

 

iphoneもどんどん性能が上がっていて、

出先でiphoneを利用して動画撮影をしたりしますよね^^

 

 

さらに、動画撮影できるアプリも色々とリリースされてますしね。

 

旅行先で撮影した動画

お子様のお祝いの席で撮影した動画

 

そんな動画から、決定的な瞬間を静止画として切り出していきましょう^^

 

 

今日はiphoneで撮影した動画を、アプリを使って

 

動画から静止画を切り出すやり方

をご説明していきます。

 

iphoneで撮影した動画を切り出すアプリ

動画から静止画を切り出す為のアプリは

色々とリリースされていますが、

 

今回は、直感的に作業ができ余分な機能が付いていない

 

iDrip

 

というアプリを使って作業してきます。

 

 

IMG_2645

 

iDripは、↑このようなアプリです。

 

使い方は、先ほども言ったように直感的に作業ができるくらい単純です。

 

まずは、iDripをダウンロードしてくださいね。

 

アプリを起動したら早速作業開始

iphoneにアプリをダウンロードしたら、

早速iDripを起動してください。

 

起動してもらえば、あとは単純な作業になります。

 

やり方が分からなければ、参考動画を用意したので一度見ておいてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??

 

iphoneで撮影した動画をアプリで切り出す作業は簡単だったと思います。

 

念の為お伝えしておきますが、

このアプリで切り出した静止画の保存先は

 

カメラロール

 

です。

 

アプリを利用して動画から静止画が切り出せるようになれば、

 

外出先で写真を撮らなくても、動画撮影をしておけば、

 

あとから写真にすることができるようになりますよね^^

 

ぜひこの方法で、色々な写真を残すようにしてくださいね^^

 

SPONSORED LINK

-スマホ・iphone, 趣味・教養

Copyright© 役立つ情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.