レジャー

海水浴に子連れで行く際に絶対に必要な持ち物を4つご紹介!!

投稿日:


スポンサードリンク

この記事は約 6 分で読めます。

こんにちは。

海水浴に子供を連れていく際には、色々と準備が必要ですよね。

必要な物って正直色々ありすぎて、

あれもこれもあればいいけど・・・

と考えると、大量の荷物になってしまいます。

そこで、ここでは子連れで海水浴に行く際に絶対に準備すべき物だけを5つピックアップしてお伝えします。

スポンサーリンク


水着や着替え類は大量に

海水浴に行くんですから水着は絶対ですよね。

家から水着で海水浴場に行くと、帰りの着替えを忘れやすいので注意が必要です。

水着と合わせてラッシュガードを準備しておけば、子供の日焼け対策になりますね。

ラッシュガードとは

ラッシュガードとは、写真のように水着の上から着せるものになります。

 

 

暑さ対策・日焼け対策用テント

海水浴場は、当然のように日差しが強いです。

子供が遊んでいるのを見守る親も、熱中症対策が必要になりますし、

海から上がってきた子供を休ませるためにも、日陰になる場所が必要です。

そこで役に立つのが、ワンタッチテントなどになります。

 

 

テントというとキャンプのイメージですが、海水浴でも大変役に立ちます。

先ほどもお伝えしたように、熱中症対策としての日陰を作る役割もありますし、

目隠しできるので着替える場所としても使用できます。

ワンタッチテントなら、組み立てる手間もほとんどないので、レジャーでは大変役立ちますよ。

あとは、食事用にタープも用意できれば万全ですね。

 

 

 

海水浴に子供と行くと荷物も多くなるので、荷物運搬用にこんなものもあれば便利です。

 

アウトドアワゴンは、なるべくタイヤの大きな物を選ぶ方が運搬はしやすくなります。

 

遊び道具も充実させよう

海水浴に子供連れで行くならば、遊び道具も持ち物に入れておきましょう。

子供は特に泳いでるだけでは飽きてしまいますからね。

遊び道具の代表例としては

・浮き輪類

浮き輪も普通の浮き輪と乗れる浮き輪を用意したらいいですね。

SPONSORED LINK

 

 

 

・水鉄砲

水鉄砲で撃ち合いしたら、子供たちは盛り上がること間違いなしですね。

私も、仲間内でバーベキューをする時などにも水鉄砲で遊んでいます。

大の大人が大盛り上がりです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

飛距離9m!超BIG水鉄砲・ウォーターバズーカー!
価格:2618円(税込、送料無料) (2020/5/31時点)

楽天で購入

 

 

小学生以下の小さな子供がいる場合には、砂場セットなどを用意しておけば、

砂浜で遊ばせることができます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アガツマ アンパンマン カラフルおでかけ砂場セット
価格:1598円(税込、送料別) (2020/5/31時点)

楽天で購入

 

 

さて、遊び道具は次で最後にしておきますね。

・シュノーケリングセット

海なので、やはり海中を見るのも楽しいと思います。

シュノーケリングセットや箱メガネがあれば、子供も海の中を見て楽しむことができますよね。

 

 

 

海水浴には水分を多めに持っていこう

海水浴で特に子連れで行く場合には、水分は多めに持っていくようにしましょう。

 

海水浴場で遊んでいると、子供は水分補給を忘れがちです。

親がしっかりと見ていて、水分補給をさせるようにしましょう。

水分補給の際はテントなどの日陰で休ませることも忘れずに。

 

多めの水分はクーラーボックスに入れて冷やしておくようにしたいですね。

 

 

クーラーボックスに保冷剤を入れるのを忘れないようにしましょう。

【関連記事】

知っておきたい!!保冷バッグの効果を上げる方法!!保冷剤マスターへの道!!

 

スポンサードリンク

-レジャー

Copyright© 役立つ情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.