夏・海水浴 季節のイベント

かき氷のカロリーは!?市販とお店じゃ違いがあるの!?

投稿日:


スポンサードリンク

この記事は約 4 分で読めます。

夏の定番

 

かき氷

 

あなたは今年も食べますか??

 

さて、世間ではかき氷のカロリーを気にする人が増えています。

 

氷だからダイエットにも最適!!

 

なんて思っているあなた!!

 

この記事を読んでもらえれば、考え方が変わるかも!?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


実際かき氷のカロリーはどのくらい!?

かき氷と言っても、お店で食べる場合やコンビニで買う場合、自宅で作る場合と色々あると思います。

 

そこで、今回は市販のシロップとお店で食べるかき氷のカロリーを比べてみたいと思います。

 

コンビニ定番かき氷系アイスのカロリー

サクレレモン 139kcal
サクレチョコレート

196kcal

みぞれイチゴ 60kcal
がりがりクン マスカット 86kcal
タピオカティー氷 175kcal

南国白くま贅沢リッチいちご

172kcal

セブンプレミアム

黒蜜きなこ氷

337kcal
森永 れん乳 氷バー

103kcal

   
   

 

お店のかき氷のカロリーはどのくらい??

お店のかき氷は、夜店のかき氷などと違って、トッピングも多く

 

カロリーは高めになりますよね(笑)

 

トッピングのカロリーを調べてみました。

 

加糖練乳 100g 331kcal
白玉 1個 36kcal
あずき 100g 339kcal
金時 100g 167kcal
黒蜜 おおさじ1 52kcal
   

 

これだけ見ても、お店のかき氷はカロリーが高いのがわかりますね。

 

トッピングが複数のっているので(笑)

スポンサードリンク

お店のかき氷はココスを取り上げてみたいと思います。

ココスのかき氷のカロリーは・・・

 

たっぷり果肉いちご

308kcal

宇治金時 286kcal
濃厚マンゴー 310kcal
杏仁 331kcal
スノーチョコバナナ

481kcal

 

上記のような状況となりました。

 

かき氷自体は、水を凍らせているのでほとんどカロリーは無いと言えますが、

 

かき氷にはトッピングというが潜んでいるんですね・・・

 

更には、市販のシロップなどを付けると、カロリーは増加します。

 

自宅でかき氷を作るなら、練乳程度であとはヘルシーにしたいですね。

 

スポンサーリンク


案外ダイエットには向かないかき氷

かき氷がダイエットに良い

こんな話を聞いたことありませんか??

 

でもよくよく考えてみると、かき氷はダイエットには向いていないと言えます。

 

理由としては・・・

 

①腹持ちが悪いので、他の物を食べてしまう

 

②体を冷やす

 

この2点が挙げられます。

 

特に【体を冷やす】という部分が問題です。

体を冷やすと・・・

 

・血流が悪くなってしまう。

 

・胃腸の調子が悪くなる

 

・体が脂肪を蓄えようとする

 

・眠りが浅くなる

 

このようなマイナス点が挙げられます。

 

その結果、ダイエットをするつもりが、逆に太ってしまうことになりかねません・・・

 

まとめ

 

夏には頻繁に食べたくなるかき氷

 

ダイエットに向いていると考えがちなかき氷

 

かき氷は、

コンビニで売っている物

市販のトッピング

お店で販売している物

それぞれにカロリーがあります。

 

氷自体はカロリーが無くとも、トッピングをすることで、想像以上のカロリーになることもあります。

 

夏は冷たい物が欲しくなりますが、ほどほどにしておきましょうね!!

SPONSORED LINK

-夏・海水浴, 季節のイベント

Copyright© 役立つ情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.