お盆の迎え火と送り火っていつやるの??そんな疑問にお答えしますよ!!


スポンサードリンク

この記事は約 4 分で読めます。

日本の慣習であるお盆!!

 

お盆はご先祖様をお迎えする大切な日ですよね^^

 

ご先祖様に迷わず帰ってきてもらう為にやるのが

迎え火

です!(^^)!

 

 

お盆の迎え火をいつやればいいのか

 

悩む方もいるかと思うので、お盆の迎え火をいつやるのかをお話ししますね^^

 

 

※お盆の迎え火などは、地域や宗派によって若干解釈が異なる部分があるようなので、
その点は、あらかじめご了承ください(^_^;)

 

お盆の迎え火はご先祖様をお迎えする!!

 

お盆の入りにやる迎え火ですが、

迎え火は、ご先祖様に迷わず帰ってきてもらう為の道しるべです!(^^)!

 

ですので、お盆の迎え火をいつやるかというと、

8月13日の夕方にやります。

 

 

ちなみに、ご先祖様が迷わず帰っていただくための

送り火は

8月16日に行います。

 

 

地域によっては、15日という所もあるようです^^

 

ちなみに、私の親の里では16日深夜0時に灯篭流しでご先祖様にお帰り頂いていました^^

【関連記事】

お盆にお供え物として贈る砂糖菓子の名前や由来は??お盆が終わったらどうする??

 

お盆の迎え火はどようようにやるのか

お盆の送り火や迎え火は、一般的に「おがら」をつかいます。

 

おがらとは

皮を剥いだ麻で、お盆時期にはスーパーやホームセンターなどでも販売されています。

注意しよう!!
スーパーやホームセンターで販売されている「おがら」は、

お盆が近づくほど、売り切れてしまっています。

私はホームセンターに勤めていたことがあるのですが、

8月12日や13日では、すでに売り切れていることがほとんどでした(^_^;)

ですので、「おがら」の準備は早めにしましょう!(^^)!

地域によって、迎え火・送り火に合わせて行う風習

私の住んでいる地域では無いのですが、東京都などの都市部では、

迎え火や送り火の火を「またぐ」という風習があります。

 

焚いている「おがら」の上を三回またぐことで、

「病気から身を守ることができる」

と考えられてきたようです!(^^)!

 

さらに、迎え火や送り火の時にご自身の宗派のお経を唱えたりする

風習がある地域もあるようです^^

 

【関連記事】

お盆にお墓参りをする意味を知っていますか!?お墓参りには〇〇の意味があるんです!!

SPONSORED LINK

 

迎え火や送り火に使う物

 

お盆の迎え火は送り火は、「おがら」という麻の皮を剥いだ物を使用するというお話をしました。

 

実は、お盆の迎え火や送り火をする際には、「おがら」を焚くための、

焙烙(ほうろく)

があったほうが便利なんです^^

 

迎え火や送り火をやったことな無い人は分からないかもしれませんが、

「おがら」って、すごく軽いんですね。

 

 

なので、迎え火や送り火の際に「おがら」に火をつけようとした時・・・

 

風がピューーーーって吹くと、
「おがら」が飛んで行ってしまうんです(^_^;)

 

火をつける前の「おがら」ならまだいいですが、

火をつけた後の「おがら」だったら、大変なことですよね(^_^;)

 

そんなことにならない為に、焙烙を利用して「おがら」を焚くと便利ですよ!(^^)!

 

少し前にもお話ししたように、お盆が近づくとお店では「おがら」が売り切れてしまいます・・・

 

 

でも!!!

 

今は便利な世の中で、インターネットでも「おがら」が買えるんですよね^^

 

お盆前に「おがら」が無くて焦る・・・

 

なんてことの無いように、事前に「おがら」を準備しておきましょう!(^^)!

 

まとめ

お盆の迎え火と送り火をいつやるのか、悩んでいた方も多いかと思います。

 

今回は、お盆の送りと迎え火をいつやるといいのかについてお話をしましたが、

送り火と迎え火をいつやるかは、地域や宗派によって異なる部分もありますので、

ぜひこの機会に、ご自身のお住まいの地域、ご自身の宗派のやり方を調べてみてくださいね^^

 

ご先祖様に帰ってきていただくお盆。

家族で楽しく過ごしましょうね!(^^)!

 

関連記事

コバエ用トラップの簡単な作り方!!めんつゆ以外にもご紹介!!

高温多湿な気候である日本は、虫にとっても楽園!!   梅雨に入ると、いっきにヤツの存在

記事を読む

花粉症の対策に良い食べ物は乳酸菌だけではない!!レンコンパワー炸裂!!

こんにちは。 花粉症で苦しんでいる人はとても多いですよね!!   花粉症に対しての対

記事を読む

貴方はおみくじを結ぶ理由を知ってますか?もしかして持ち帰る派!?

毎年毎年、お正月の初詣ではおみくじ引きますよね???   え???引かないんですか??

記事を読む

新年会の余興で悩んでいますね??盛り上がる超簡単余興はコレだ!!

新年会の幹事さん!! 余興で悩んでいますね??<(`^´)>   ここで

記事を読む

台風対策!!あなたの家を守る為にコレはやっておこう!!

8月後半から9月にかけて、台風到来の季節となります。   日本は、比較的台風の被害に遭

記事を読む

節分で使う鬼の面の作り方!!3つご紹介!!

節分に使うかかせない物・・・ そう!!   鬼のお面   スーパーなど

記事を読む

プール熱に大人が感染した時の症状!!出勤しても大丈夫!?読んでください!!

大人である自分がプール熱に感染してしまった場合、 どんな症状が出るのか、会社に出勤してもいいのか?

記事を読む

お正月の歌の歌詞が分からない!!「年の初めの・・・」続きはこうだよ!!

お正月の歌の歌詞が分からない・・・ 「年の初めの・・・」 ここまでは、分かりますよね?? &n

記事を読む

十五夜の意味や由来!!家族で楽しむ十五夜♪2017

うさぎうさぎ 何見て跳ねる 十五夜お月様見て跳ねる♪♪   子:パパ~お月様にはうさぎ

記事を読む

保冷剤を長持ちさせる方法でアルミホイルは有効!?イヤイヤ〇〇を使いましょう!!

夏の暑い時期のお出かけによく使われる保冷剤   キャンプや運動会などでも活躍しますよね

記事を読む

Comment

  1. […] お盆の迎え火と送り火っていつやるの??そんな疑問にお答えしますよ!! […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • やかです。

    あなたの生活に変化をもたらしませんか?

    詳しいプロフール
    ⇒ やかプロフィール

PAGE TOP ↑