お歳暮を贈る時期はいつまでに!?お歳暮のマナーもご紹介!!


この記事は約 5 分で読めます。

11月も後半になると、慌ただしくなってきますが、

お歳暮を忘れてはいませんか??

 

今回は、

お歳暮を贈る時期がいつまでなのか

お歳暮を贈る際のマナー

についてお話をしていきます。

 

スポンサーリンク


お歳暮を贈る時期はいつからいつまで??

お歳暮を贈る時期については、いつから贈ればいいのか
悩んでいますよね??

地域ごとのお歳暮を贈る時期

お歳暮を贈る時期というのは、地域によって
若干異なるようです。

 

ご自身の地域を見ていただき、いつからいつまでに
贈ればいいのか把握してくださいね。

 

◇北海道・東北
12月10日頃~12月20日頃

◇関東
12月1日頃~12月20日頃

◇北陸・東海
12月10日頃~12月20日頃

◇関西・近畿
12月10日頃~12月20日頃

◇中国・四国・九州
12月10日頃~12月20日頃

関東地区は、贈り始めが少し早いようですね。

ここに記載しているのは、大まかな時期になりますのでご注意ください。

お歳暮を贈る時期を過ぎてしまったら??

うっかりと、お歳暮の時期を過ぎてしまう事もあるかもしれません。

 

そんな時は、熨斗紙(のしがみ)の表書きを変えましょう。

※お歳暮は、年内に届けば【お歳暮】でOKです。

 

相手方へ届く時期が年内を超えてしまう場合には、

・御年賀

・寒中見舞い

・寒中御伺

と熨斗紙の表書きを変えましょう。

 

それぞれの違い

◇お歳暮:年内に届くもの

◇御年賀:元旦から松の内(1月7日)までに届くもの

◇寒中見舞い・寒中御伺い:松の内(1月7日)から立春(2月3日)までに届くもの

 

気を付けたいお歳暮を贈る時のマナー

お歳暮を贈る時にも、当然マナーがあります。

 

お歳暮を贈る際のマナー

お歳暮を贈る際には、贈ってはいけない物があるので注意しましょう。

 

◇靴下や下着などの身に付ける物
相手に対して、【踏みつける】【みすぼらしい恰好をしている】
と受け取られてしまうので、贈るべきではありません。

さらに、目上の人に対しては絶対贈らないようにしましょう。

 

◇はさみや刃物系
【縁を切る】という意味に受け取られてしまうので、注意が必要です。

 

◇現金や金券
【お金に困っている】と受け取られかねないので、
こちらもお歳暮として贈るべきではありません。

 

◇相手の嫌いな物
これを意識していない人が多いのですが、
相手が嫌いな食べ物などは贈らないようにしましょうね。

 

お酒関係も、苦手な方はいるので、事前に相手の事を
把握しておきたいですね。

 

 

お歳暮を贈るべき相手は? 

お歳暮を贈るべき相手で悩んでしまう事もあります。

 

お歳暮は「お世話になった相手」に贈る物です。

 

よって、

◇両親・義両親

◇会社の上司や取引先

◇仲人・習い事の先生

SPONSORED LINK

など・・・

 

しかし、お歳暮というのは一回贈って終わりではありません。

 

継続的に贈ることが多いので、【今年だけお世話になった方】
などの場合は、お歳暮を贈るのではなく【御礼】という形で
贈答品などを贈るとよいでしょう。

 

お歳暮を贈る際の金額的な目安

お歳暮を購入する際に、贈る方によって
いくらくらいの物を贈るか悩むこともあるかと思います。

 

目安となる金額ですが、

◇特別にお世話になった方へ
5000円~10,000円

◇仲人・会社の上司・両親・義両親
5000円前後

◇知人・親戚
3000円~5000円

この辺りの金額を目安に贈るといいですよ。

 

 

お歳暮にどんな物を贈る??

お歳暮に関する贈る時期やマナーなどは理解できたと思います。

 

次に悩むのは

「どんな物を贈ればいいのか」

という点ですよね。。。

 

お歳暮を贈る時によくあるのが、
洗剤や食用オイルなどですよね。

 

あとは、海苔なども多く贈られています。

【御歳暮に最適】海苔ひとすじ160年余【山本海苔店】

 

 

贈る物を選ぶ時に大切なことは、

相手の事を考えて商品を選ぶということです。

 

健康志向の強い方へは【自然食品の詰め合わせ】

 

美味しい物に興味のある方へは【地元の隠れた名産品】

 

など、相手のことを考えて贈ってあげましょう。

 

 

間違っても自分の嗜好のみで選ばないようにしましょうね。

 

お歳暮の購入先はどこがある??

お歳暮の購入先として、まず思いつくのが
百貨店やデパートですよね。

 

お歳暮の時期になれば、特設会場が設置されるお店も多いです。

 

しかし、最近ではインターネットを利用してお歳暮を注文される方も増えています。

 

インターネットを利用すれば、各地域の名産品が買えたりしますからね。

 

長い期間お歳暮を贈っている相手には、たまには趣向を変えた物を
インターネットで購入して贈ってあげてはどうでしょう??

 

こんな商品も購入できますよ↓

⇒ 飛騨牛 極み

 

 

お歳暮をいつまでに贈ればいいのかまとめ

お歳暮というのは、今年お世話になった方へ
御礼の気持ちを込めて贈る物です。

 

いつからいつまでに贈ればいいのかというのは、
地域によって若干差がありますが、

12月の初旬から中旬には相手方へ届くように贈ってあげましょう。

 

生物やお正月に使う食材などは、年末が近づいてから贈っても大丈夫ですよ。

今年お世話になった方へ、感謝の気持ちを込めてお歳暮を選んであげましょうね。

 

関連記事

しめ縄を処分する時期は??気になる処分方法もお伝えします!!

お正月も終わりが近づくと、 お正月に使った物の処分などに 困ることもあるかと思います。 &

記事を読む

敬老の日のプレゼントを手作りであげよう!!保育園児にオススメ5選!!

2017年の敬老の日は 9月18日月曜日です。   敬老の日は、おじいちゃんやおばあ

記事を読む

エイプリルフールの嘘は叶わないってホント??

巷で話題となっている エイプリルフールについた嘘は叶わない この点について、少し検証をしてみまし

記事を読む

柏餅の葉っぱは食べれるの?食べれないの?お答えしますね!!

柏餅の葉っぱを食べるのか食べないのか・・・   こんな論争があったりします(笑) &

記事を読む

冬将軍ってどんな人??意味は??疑問にお答えをします!!

冬将軍って言葉を聞いたことありますよね?? 天気予報なんかでも 今年も冬将軍がやってきました~

記事を読む

しめ縄の作り方の動画をご紹介!!しめ縄は簡単に作れる!!

12月も後半になってくると、クリスマスも終わり、 年始の準備が始まりますね^^  

記事を読む

十五夜の意味や由来!!家族で楽しむ十五夜♪2017

うさぎうさぎ 何見て跳ねる 十五夜お月様見て跳ねる♪♪   子:パパ~お月様にはうさぎ

記事を読む

しめ縄を飾る意味を知ってますか!?子供にも分かるように解説!!

お正月が近づいてくると、新年の準備として ◇しめ縄 ◇門松 ◇鏡餅 の準備をしますよね??

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • やかです。

    あなたの生活に変化をもたらしませんか?

    詳しいプロフール
    ⇒ やかプロフィール

PAGE TOP ↑